2006年07月18日

ドラマ結婚できない男は女優遇社会にするためのテレビ局の陰謀だ

ドラマ結婚できない男(http://www.ktv.co.jp/shinsuke/)はどう考えても、たかる女を増やすための番組としか思えない。

今の社会で結婚しても家事は非常に楽で、女が楽をできるというだけ。男は一生奴隷のように自分の自由も無しに妻に尽くし続けなくてはならない。

はっきりと言おう
現行の結婚制度はすでに崩壊しているのだ
それでも結婚する男を増やそうというテレビ局の陰謀に皆さんは騙されていやしないだろうか?

結婚は「人生の生き地獄である」
たとえそのとき好きだったとしても、女性はいつかオバサンになり恋愛の対象ではなくなる。
そんなオバサンに一生コキ使われ奴隷のようにたかられ、オバサンは自分の好きなことをし放題。毎日パチンコにいったり、毎日浮気をしたり、結婚する男は、なんのために働くのか?

一人の女をだめ人間にするために働くのだ

もしも、現行結婚制度がこのまま続くのなら駄目な女が増え続けるだろう

実際、友達の女性に聞いてみると
「働きたくないから結婚する」
「男は金づる」
「金さえあれば不細工でもなんでもいい。いやなら別れて慰謝料たっぷりぶんどってやる」

世の中にはこんな女どもがごまんといる。
それもこれも、女をちやほやしすぎて、男が貢いだり、女と結婚するようになったせいだ。

先日、電車の中で不細工な女性が
「この前、遊びの男に40万円もするバッグ貢がせちゃった♪男って馬鹿だよね♪」
と言っていたのを聞いて、もう日本は終わったと思った。

どんな女も結婚は自分が楽をするためで、男が結婚をする限り女はだめになっていくばかり・・・
これでもあなたは結婚したいと思いますか?
posted by 結婚は人生の墓場だ! at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。